血液をサラサラにするメリット

血液クリーニングについて知りたい

drsato02.comが行うオゾン療法とは

健康的になるdrsato02.comでは、様々な最新のアンチエイジング・スキンケア治療を提供していますが、オゾン療法もその中のひとつです。

オゾン療法とは、採血した自身の血液に医療用のオゾンを加えてオゾン化させた後に、再び体内に戻すという治療法です。

日本では馴染みが薄い治療法ではありますが、イギリス・ドイツ・スイス・
イタリアなどのヨーロッパ諸国では広く普及しています。

また、オゾンは酸化力が高いという性質があるのですが、このオゾンが加えられた血液は
オゾンに対抗するように代謝と免疫系を活性化させます。

この活性化した血液を体内に戻すことで、体の細胞も活性化して様々な効果を得ることが可能です。

オゾン療法の主な効果としては、免疫機能・糖や脂質の代謝・基礎代謝・
抗酸化力といった機能の向上が挙げられます。

代謝が良くなる点滴

このような効果によって様々な病気の予防や改善につなげることができるのですが、
実際にヨーロッパを中心とした海外ではアンチエイジング・動脈硬化疾患・
関節や筋肉などの運動器疾患・ガン治療などに用いられています。

さらに、活性化した血液を体内へと戻すと血流改善効果も得られるので、
冷え性や肩こり改善効果も期待できます。

ひどい肩こりに苦しんでいる方はオゾン療法がおすすめ

肩こりは国民病と言っても過言ではないほど多くの方が悩まされている症状ですが、
これまでに様々な対策を行ったり治療を受けたりしても症状が改善しなかったという方は
オゾン療法を受けてみることをおすすめします。

肩こりの原因は人それぞれですが、肩こりは基本的に首や肩周りの筋肉が固くなって
血行不良を起こしている状態です。

肩こりの原因

オゾン療法は、全身の血管を拡張して血流を良くする効果があるので、
この治療を受けることで首や肩周りの筋肉がほぐされて肩こりの症状改善が期待できます。

また、人によって効果の程度は異なりますが、基本的に1~2回程度の治療で
症状の改善を自覚できる方が多いです。1~2回程度の治療で効果が実感できない場合でも、
繰り返し治療を受けることで徐々に症状改善につながると考えられます。

オゾン療法は決して安い治療法ではありませんが、ひどい肩こりでも
症状改善が期待できる治療法なので、これまでに様々な対策や治療を行っても
効果が得られなかったという方は是非検討してみてください。

なお、オゾン療法は副作用がほとんどない治療法なので安心して受けることができますが、
妊婦やG6PD欠損症、甲状腺機能亢進症の方は治療を受けることができないので注意が必要です。

Copyright(c) 2019-2021 flewry blood. All Rights Reserved.